物件のチェック必須項目〜賃貸マンション探しに出かける前に〜

借りるマンションのメリット

不景気なのに、分譲マンションが売れていると聞きます。
分譲マンションが売れる理由は、温泉付き、フィットネスクラブ付き、看護師常駐、近くの総合病院と提携しており、何かあれば、すぐ看てもらうことができるなどの付帯サービスの充実が、購入者の購買意欲を擽るようです。
若いころなら、余り問題ないような些細なことでも、年齢を重ねてくると、お隣同士の付き合いが煩わしく感じたり、面倒になったりし、付き合いが必要な一戸建てよりも、付き合いの気薄なマンションを選ぶ方も増えているそうです。
例えば、子供さんが大きくなって独立したあと、ご夫婦二人で旅行に出かけようとすると、留守をお隣にお願いし、お土産を買ってくる手間や、近所同士の何気ないうわさ話への付き合いなどが、大きなストレスになり、近所付き合いが浅いマンションを選ぶ方もいらっしゃるようです。
定年退職し、夫婦二人の生活になりますと、広い家は必要ないのかもしれません。
跡を継いでくれる子供さんが家に居り、子供さんにご家族が居れば別ですが、子供さんが独立して別に新居を構えているのなら、土地付き一戸建ての広い家は必要ないのでしょうね。
また、マンションでも、分譲を選ばずに、賃貸マンションを選ぶ方もいらっしゃいます。
分譲は、一度、購入してしまえば、なかなか引越しができません。
契約したあとに、何か意に沿わないことがあっても、購入したあとになって、騒音被害などの不快に感じることが出てきても、おいそれとは、引越すことができないデメリットがあるのです。
が、賃貸マンションは、気に入って借りても、自分たちの都合で引越すことができることは、大きなメリットになります。
「住めば、都」と、昔は言われましたが、今は、すぐビルが建設され、借りたときと同じ光景が何年も見えるとは限らないのです。
そうなったときに、気に入った場所に引越すことができる賃貸は、その気軽さにメリットがあるのです。
引越すことは手間に感じますが、新しい風景、新しい町並み、新しい空気に触れることができ、新しい発見ができるのも、賃貸のメリットです。
一度しかない人生です。
色々な冒険をして、様々な体験をして、充実な人生にしてみませんか。
賃貸マンションには、人生の楽しいイベントがサービスで付いてくるような、そんな気がします。
今、どちらのマンションもメリット、デメリットがありますが、どちらを選べば良いか、迷ってらっしゃる方の参考になれば、と思います。